🌟300年宇宙をとびつづけるロケット🌟

みんなが元気に暮らせるシステムをつくれるか?!

 

子どもたちと共に学び合う新しいカタチの

SDGs・環境教育ワークショップです。

 

2日間にわたり、3〜4人の小学生たちが、

【本部】からの【ミッション】に応えながら、

各グループで話し合い、知恵をしぼって

自分たちの【宇宙船】をつくりあげていきます。

 

高校生以上の大きな人は

【ミッションアシスタント】や【研究記録員】として

共に学び、ミッションをサポートします。

持続可能な

わたしたちの暮らしを

共につくりたい

 

このワークショップは、持続可能なわたしたちの暮らしを感じ考えやってみるために学ぶシリーズ「じわくら」からスピンオフしました。

子どもに「教える」のではなく、「共に学び、共に歩む」パートナーとして関係を結びたい。

変化が激しく不確実で複雑な現代にあっても、一人ひとりの持ち味がすこやかに生かされ、人と人とのつながりが力を発揮していくことを願って、活動しています。

 

共に学び、共に歩む仲間になりませんか。

 

あなたの家庭で、あなたの地域で、【宇宙船地球号ミッション!】をやってみませんか。

         開催までの流れ

 

Step 1.

地域開催が決まる

ローカルオーガナイザー(地域版)またはホームオーガナイザー(家庭版)の募集に登録申請すると宇宙船地球号ミッション!の開催地になれます。過去にミッションアシスタントまたは研究記録員として活動した人が応募できます。

うちでも開催したい大人の方 >>>

Step 2.

事前研修を受ける

ミッションアシスタントと研究記録員がそれぞれ事前研修を受けて準備を整えます。基本的に、子ども3人グループにミッションアシスタント1人と研究記録員1人が参画します。学ぶ大人が多いほど、子どもの参加枠が増えます。

サポーターになりたい大きな方>>>

Step 3.

ミッション当日!

いよいよ本番。各会場で子どもたちを迎え、オンラインで繋いで【本部】からのミッションを受け取って活動します。各会場での出会いはもちろん、全国各地で同時に活動する仲間との交流もどうぞおたのしみに。

ミッションに参加したい小学生>>>

過去にミッションアシスタントまたは研究記録員として活動した人が応募できます。

 

・ローカルオーガナイザー(地域版)

小学校、児童館、学童保育所、公民館などで複数の小学生が参加する会場での開催をオーガナイズする方

 

・ホームオーガナイザー(家庭版)

ご家庭でお子さんやお友だちなど2人〜4人の小学生が参加する会をオーガナイズする方

 

関心がある方は詳細をご案内いたしますので、直接お問い合わせください。

 開催地ごとにサポーターの募集と事前研修があります。高校生以上で研修を受講できる方が応募できます。

 

・ミッションアシスタント(MA)

各グループで研究員(小学生)たちが行う活動において、共に学び、ミッションをサポートする方 

 

・研究記録員(グラフィッカー)

 各グループで研究員(小学生)たちの話し合いをよく聴き、グラフィックを用いて記録を残す方

 

各会場ごとの事前研修とオンラインでの合同ふりかえりがあります。

宇宙船地球号ミッション!2022冬

シリーズ【自然のしくみ】

 

🌟DAY1🌟 2022年1月30日(日)

🌟DAY2🌟 2022年2月6日(日)

南富良野町(北海道)

MA研修 12月6日(月)

古賀市(福岡県)

MA研修 1月9日(日)

恵庭市(北海道)

MA研修 12月25日(土)

三股町(宮崎県)

調整中

ミッションアシスタント(MA)研修

 

【研修内容】

10:00-12:00 基礎研修

●研究員(小学生)たちがのびのびと活動し学ぶことができる場を支えるために、ミッションアシスタントの役割と心得を学びます

12:00-13:00 お昼休憩

13:00-16:00 実習と準備

●実際に研究員(小学生)が取り組むミッションをやってみて、実際のMAとしての活動をシミュレーションします

16:00-17:00 まとめ・解散

17:15-18:15 質疑応答(任意)

 

【研修受講料】

新規受講一般 20,000円+税

再受講(同シリーズ) 無料

再受講(新シリーズ) 10,000円+税

※今回(2022冬)は、シリーズ【自然のしくみ】の開催です。他に【ニーズと幸せ】【社会のつながり】【経済のめぐり】の3シリーズが順次開催される予定です。

※上記の事前研修に加え、DAY1・DAY2の後にそれぞれ設けるふりかえり(合同オンライン)への参加も含まれています。

 

主催 一般社団法人サステナビリティ・ダイアログ

宇宙船地球号ミッション!

2022冬

ミッション開始まで

 

お問い合わせ

00

DAYS

00

HOURS

00

MINS

00

SECS